« とうとう、来年に入ったら、コネタマが中止なんだって。関係ない人にとってはまったく興味の無い事なんだけど、終わったら、何についてブログを更新すればいいのだろうか | トップページ | ここに来て、僕の周りでは、ガラケーからスマホに乗り換える人が増えてきた。ガラケーは、そのうち無くなってしまうのだろうか。 »

SNSのブームってもう下火な感じがしてきましたね。定着したとも言えるのかなぁ。でも、こういうのって、結局、飽きてくるんですよね。

ブログネタ: Facebookデビューした? 参加数

このネタを書くために、3日前に、Facebookデビューしたとこです。

twitterに比べると凄く難しいです。twitterは、とにかく、つぶやくことがメインののサービスだから、いろんなつぶやき方が出来る。それを使い分けるのは、初心者には難しいけど、解からなくても、とにかくつぶやけばいいのだけれど、それに比べて、Facebookは、知り合いを探したり、友達になったり、誰かと、コミュニケーションをとるのが目的のサービス。まずは、知り合いを探さないと始まりません。自分のプロフィールを公開したところで、有名人でもないただの一般人にとって、誰かが探してくれるわけも無いので、自ら誰か知り合いを探さないと始まりません。知り合いに知られたくない人は、有名人や企業、お店やサービスなんかを探して登録?していしか、サービスを楽しむ他ないようです。

なんてえらそうに言っては見ましたが、全然解かっていません。どうやって利用知ればいいのか、さっぱりです。負け惜しみですが、日本人には、Facebookは、向いてないかもしれませんよ。友達を探すために、実名で登録しないいけないみたいに言われていますが、実際は実名でなくても良いようです。実際日本では、個人情報の保護の観点から、ネットの上に実名でいろいろするのは、危険な感じがしますよね。

はじめての人のためのfacebook入門 はじめ方から上手な活用法まで
もし会社の上司に、Facebookを始めろと言われたら?
ビジネスパーソンのためのfacebook活用術 朝活からアフター5まで
Facebook成功法 一生使える「自分メディア」の教科書
Google+完全活用術 facebookを超える大本命のSNSがはじまった!

セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング

|

« とうとう、来年に入ったら、コネタマが中止なんだって。関係ない人にとってはまったく興味の無い事なんだけど、終わったら、何についてブログを更新すればいいのだろうか | トップページ | ここに来て、僕の周りでは、ガラケーからスマホに乗り換える人が増えてきた。ガラケーは、そのうち無くなってしまうのだろうか。 »

コネタマ」カテゴリの記事

コメント

コメントが遅くなってしまってすいません。
やっと仕事が落ち着いてきたので、遅いかもしれませんが、コメント書かせてもらいます。

それは難しい質問ですよね。
SNSをやっている人の大半は、自分発信をあまりしない人だと思うので、どういう風に人と繋がれるか、どんなイベントで楽しませてくれるかの方が、大事だと思いますよ。

あんまり人と繋がりたくないので、僕には、ブログのほうがやりやすいんですよね。

投稿: don | 2013年4月 3日 (水) 00時30分

ご回答いただきましてありがとうございます。

そうですね~確かに説得力無いかもですね(笑)

匿名性を維持すれば先入観をもたれることが少なくなるし、「読んで欲しい」という欲求をはらせるのがブログの良い面だということなのですね。

私はプログラマでして、次世代のSNSやブログに代わるものの企画をぼんやりと考えていて
色々調べていました。

もし、ブログのような「読んで欲しい欲求」をSNSに持たせるとすれば、匿名性を維持してプロフィールを廃止する他に何かアイデアはありますかね?

投稿: 中野 | 2013年3月25日 (月) 00時25分

すいません、忙しくて、ブログ書けてなくて、コメントが遅れました。

自己表現は、プロフィールがわかった途端に、うそ臭く感じる場合がありませんか。凄い金持ちのお嬢様が、愛があればお金なんて要らないって言っても、説得力無いですよね(笑)。

たとえ読んでくれる人が少なくても、そう言う先入観無しで読んで欲しいので、ブログのほうが、書きやすいし、続けやすいと思うんですよね。

投稿: don | 2013年3月23日 (土) 01時05分

あ、mixiなどの匿名性のあるSNSでの話です↓

投稿: 中野 | 2013年3月 9日 (土) 21時35分

ご回答ありがとうございます。

確かにfacebookは実名だからこそ
書きにくいことってありますね~。

今はブログの宣伝用のみとのことですが、
ブログで書いているようなことをSNSの日記では書かずに、ブログで書くというのは
やはりブログが不特定多数の人に読まれるからでしょうか?

ブログ開設者の動機1位が自己表現だったので
より多くの人に対して自己表現をすることのできるのはSNSよりもブログに分があるからなのかも、と個人的には感じています。

投稿: 中野 | 2013年3月 9日 (土) 21時33分

今の僕のSNSの使い方は、このブログの宣伝だけです。直接SNSに書きこむ事は、あんまりありません。実名でやるSNSでは書けない事も、匿名だからこそ、書ける事があるんですよ。立場など関係なく、思っていることが書きたいのです。

投稿: don | 2013年3月 9日 (土) 03時03分

はじめまして。検索エンジンから参りました。

SNSとブログの利用ユーザの心理の違いを
調べていました。

この記事から少し期間があいていますが、
donさんは現在もSNS使われていますか?

投稿: 中野 | 2013年3月 7日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440798/43333059

この記事へのトラックバック一覧です: SNSのブームってもう下火な感じがしてきましたね。定着したとも言えるのかなぁ。でも、こういうのって、結局、飽きてくるんですよね。:

« とうとう、来年に入ったら、コネタマが中止なんだって。関係ない人にとってはまったく興味の無い事なんだけど、終わったら、何についてブログを更新すればいいのだろうか | トップページ | ここに来て、僕の周りでは、ガラケーからスマホに乗り換える人が増えてきた。ガラケーは、そのうち無くなってしまうのだろうか。 »