アカペラ講座

アカペラやりましょう~その7 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。最終回。

次回の予告をしておきながら、もう、2年が経ってしまいました。すいません。別にやるのがいやになったからって訳ではないんですよ。ただ、なんとなく、自分の中で、ハードルが上がってしまったんです。何か凄い子をやらないといけないのかなぁなんて思ってしまったんですね。そしたら沸け解からなくなっちゃったのですね。でもね、アカペラってそんなに難しい事をしなくても良いんだって、思うようになってきたんです。

続きを読む "アカペラやりましょう~その7 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。最終回。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスのおまけ。auのCMのアカペラを作って、土屋アンナと一緒に歌ってみました。

クリスマスのほんの短い期間だけ、流れた、auCM見ましたか。こんなCMです。

歌がよかったのでアカペラにしてみました。

続きを読む "クリスマスのおまけ。auのCMのアカペラを作って、土屋アンナと一緒に歌ってみました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週はお休みです。って言うても、毎週やっていたわけではないんですけど・・・。

ただいま、パソコンをリカバリー中です。とりあえず、三日掛りで、OSを入れ直して、ネットがやっと出来る状態にまで復元したんですが、歌を録音できるところまでは、まだ時間がかかりそうなんですね。来週は出来たらいいなぁと思っていますので、お楽しみに。でもパソコンリカバリーしたら、今まで何やったんってぐらい早いで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカペラやりましょう~その6 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。

今日は、簡単「Happy birthday to you」のまとめです。全パート合わせるとどう聞こえるか、を最期にやりますが、せっかく全部覚えても一人ではどうすることもっで来ません。しかし、パソコンとソフトがあれば、レコーディングは簡単に出来ます。ソフトについてはお店で相談してもらうとして。その前に、エコーについて少々かたって見たいと思います。スタジオで練習したり、カラオケで歌ったり、エコーは上手にかかると気持ちいいですよね。エコーには、大きく分けて2種類あります。リバーブとディレーです。リバーブは残響のことです。お風呂なんかで歌うと気持ちいのがリバーブ。エコーはこだまのことです。野球のウグイス嬢のアナウンスに遅れてついてくる音のことです。主にこの二つをMIXして、使うのですが、なれないと難しいので、リバーブだけで処理している場合も結構ありますよ。

では、「Happy birthday to you」を、歌ってみましょう。

続きを読む "アカペラやりましょう~その6 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカペラやりましょう~その5 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。

にほんブログ村 音楽ブログ アカペラへ
にほんブログ村
僕がアカペラサークル@-voix(アヴォワ)には入った頃に使っていたのは、アカペラ虎の巻其の一、其の2でした。その頃は、まだ、アカペラの譜面が、あまり無くて、半強制的に買わされましたが、さすがに今は、ハムネプのおかげか、アカペラの譜面も手に入りやすくなったし、アレンジできる人も増えて、サークルの練習曲には困らなくなりました。でも、バンドでやるとなると、それぞれやりたい曲があっても、その曲のアカペラの譜面がなかったりで大変です。
この譜面は、「かんたんアカペラ」って書いているのできっと初心者向けだと思います。まずはこのあたりから始めてきてはいかがでしょうか。

と言うことで、今日は、かんたんな簡単な「Happy birthday to youハッピーバースディトゥユー)」の4回目です。

続きを読む "アカペラやりましょう~その5 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカペラやりましょう~その4 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。

最近、サークルでは、夏ライブの為に、初心者ばかりのグループで、歌っているんですが、ベテランさんとは違って、スムーズに行かないから、勉強になる事が多いです。なかなかそれぞれで練習してくるって言うのは難しいんですよね。
僕が使っているMIDI作成&譜面作りに使っているのは、この、Singer Song Witerの凄い古いバージョンです。それに、SONARと言うレコーディングソフトをですが、この、Singer Song Witer6.0なら、MIDI&譜面&レコーディングが、これ一本で出来るんですよ。僕も欲しいぐらいです。アカペラだけじゃなくても、音楽を楽しむなら、こう言うソフトがあると便利ですよ、。

では、「Happy birthdya to you」の3番目の音とを確認してみましょう。

続きを読む "アカペラやりましょう~その4 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカペラやりましょう~その3 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。

さて、前回は、「Happy birthday to you」の4声アカペラアレンジの譜面を紹介しました。譜面が読める人がいたら、直ぐにでも練習が始められたと思います。が、譜面が読め無い人のほうが多いと思います。特に音楽経験や知識に乏しい人が、音楽を練習する場合、昔は、本当に大変でした。でも、最近では、パソコンを使えば、素人でも楽譜を、どんな風に演奏すればいいか聞くことが出来るのです。楽譜作成ソフト や、DTMソフトを使えば、パソコン画面に現れる楽譜に、音符を配置していくだけで、その通りに音楽が奏でられるソフトが、安いのから高いのまで、数多く販売されています。このソフトを持っている人がいれば、練習するのに大いに役立ちます。実は、フリーのソフトもたくさん作られているので探してみてください。

「Happy birthday to you」を歌ってみよう

続きを読む "アカペラやりましょう~その3 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカペラやりましょう~その2 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。

にほんブログ村 音楽ブログ アカペラへ
にほんブログ村

なんとcoldsweats02、前回「アカペラやりましょう~その1」を、やったのが、去年の9月16日。調べてみてビックリしました。もっと早くやるつもりだったし、まさかこんなに開いてしまっていたなんて、申し訳ないです・・・shock。前回は、各パートのメンバー集めや、アカペラをやっている人が良く使っている、音をとるためのキーボードの紹介、歌う曲の決め方など、最も基本的な事を書きましたが、実は、ここまでで、アカペラは始められるんです。後は、やるだけなんですよね。

次に、アカペラ講座としては、具体的な話に、入いってくるわけですが、難しいことは、僕も良くわかっていません。だから、どんな風に、練習を進めていくかを、簡単に紹介します。どんな曲が、良いかと半年以上考えたわけですが、「Happy birthday to you」なら、誰でも知っているし、歌い機会も多いと思いついたのがつい最近のことでした。

アカペラ講座

続きを読む "アカペラやりましょう~その2 簡単な「Happy birthday to you」を、歌ってみよう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカペラやりましょう~その1

新しいコネタマのネタが無いのでcatface、ちょっと前からやってみようかなと思っていた、簡単な、アカペラのやり方、みたいなのをやってみたいと思いますscissors。ほんとは、自分でもアカペラの練習のやり方が、分からなくなってきたのでwobbly、ちょっと頭の中を整理したいだけなんですcoldsweats01

まずは、メンバー探し。出来れば5人は集めましょう、4人でも出来ないことは無いよ。
各パートは、
・ヴォーカル・・・・・・・・・・やりたい人がやる
・コーラス1(ソプラノ)・・・高い声が出る人
・コーラス2(アルト)・・・・女性なら普通ぐらいの声の高さの人
・コーラス3(テナー)・・・・男性なら少し高い声が出る方がいいかも
・ベース・・・・・・・・・・・・・・低い声が出る男の人が好ましいです
・ボイスパーカッション・・・無くても良いが、最近では、いる事が多い

歌う曲を決めましょう。
とりあえず、市販の譜面の中から、皆が歌いたい曲で、自分たちのレベルにあったアレンジを探しましょう。いきなり難しいのを選んでしまうと、ちゃんとハモれてるのかどうか分からなくなって、飽きてしまいます。もちろん、知識や経験があって歌ったりハモったりすることに慣れていれば、歌いたいと思った曲をどんどんやりましょう。

ハモろう!かんたん!アカペラJーPOP(1)
ハモろう!かんたん!アカペラJーPOP(2)
ハモろう!かんたん!アカペラJーPOP(3)
ハモろう!かんたん!アカペラJーPOP(4)

音が確かな、楽器を準備しよう。
アカペラをやる人が良く使っているピッチパイプと言う、ハーモニカを円盤状にした物もありますが、それだと、持ち主しか吹けないので、練習に使うなら、皆が共有できるキーボードがいいです。良く使われているのがこのミニ鍵盤のキーボードです。アダプターでも乾電池でも使えて、スピーカーも付いているので、室内でも屋外でも使えます。何よりピッチが正確です。安くてコンパクトだからと、おもちゃみたいなのを買うと、音が正確ではない場合があるので気をつけましょう。

CASIO DTMキーボード GZ-5 CASIO DTMキーボード GZ-5

販売元:カシオ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

基本は、これで準備OKです。メンバーに譜面が読めてキーボードが弾ける人がいるなら、すぐにでも始められるでしょう。
とりあえず、今回はここまで、続きは、又、近い内にアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)